新型コロナ 宮城で45人感染、うち仙台24人、登米4人 死者22人に

 宮城県と仙台市は20日、10〜80代の男女45人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の療養者は午後3時時点で495人。うち132人が入院中で、確保した病床225床の58・7%を占めた。県は入院中の80代男性が19日に死亡したと明らかにした。県内の死者は22人となった。

 新規感染者の居住地…

残り 285文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ