FAQ

<せんだい進行形>個人飲食店が共同で配達 イタリアンなど4店でコスト削減

 仙台市内の和食店やイタリア料理店など個人経営の飲食店が、共同デリバリー事業を始めた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う来店客減少で宅配に注力する飲食店は多いが、少人数で運営する個人店にとって宅配代行業者は利用しづらく、店独自での配達も難しい。参加店共同で配達経費を賄い、危機を乗り切る試みだ。
(報道…

残り 736文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
せんだい経済圏-ing

 ヒト・モノ・コト・カネがダイナミックに動く100万都市仙台。仙台経済圏のトレンドや旬の話題を進行形で掘り下げます


企画特集

先頭に戻る