FAQ

「イグルー」造り楽しもう イヌイットの雪の家 青森で初の競技大会

 青森県の雪を観光資源として活用しようと、青森大観光文化研究センター(青森市)が取り組んでいる。同市郊外のスキー場「モヤヒルズ」で7日、イヌイットの文化として知られる雪の家「イグルー」を造り、出来栄えを競う大会を初めて開催。新型コロナウイルス収束後の観光再開を見据え、認知度向上を目指す。

 大会には青…

残り 312文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る