響き合う鎮魂と祈り 津波で犠牲になった女性の短歌「声明」に

 東日本大震災で命を落とした岩手県陸前高田市の女性の短歌をテキストとする仏教音楽「声明(しょうみょう)」の公演「海霧讃歎(うみぎりさんだん)」が3月6日、山形県総合文化芸術館(山形市)で開かれる。女性の長男が震災後に詠んだ短歌を基にした新作声明「海霧回向」も、併せて上演される。宗派を超えた僧侶たちに…

残り 759文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ