閉じる

東松島で先月発見の遺体、震災不明女性と判明 宮城県警

 石巻署は4日、東松島市野蒜で2月17日に白骨化した遺体が見つかり、東日本大震災で行方不明になっていた東松島市野蒜の奥山夏子さん=当時(61)=と判明したと発表した。

 遺体は海岸付近の会社敷地内で発見され、地中に埋もれた状態でほぼ全身の骨が残っていた。従業員が地表面で頭の骨を見つけて通報し、宮城県警…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ