閉じる

思い出胸に新たな道へ  仙台市立中47校で卒業式

 仙台市立の多くの中学校で6日、卒業式があった。新型コロナウイルス感染防止のため、保護者の出席を限定するなど例年より規模を縮小。マスク姿の卒業生は恩師や級友、後輩への感謝の思いを胸に、慣れ親しんだ学びやに別れを告げた。

 若林区の七郷中(生徒477人)は155人が巣立った。工藤哲校長が一人一人に卒業証…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ