FAQ

古里に集いの場を 東北芸工大4年勝又さん、複合施設で地域再生を後押し 宮城・東松島

 宮城県東松島市出身で東北芸術工科大(山形市)4年の勝又菜弥稀(なみき)さん(22)が、古里で14日に内覧会のある複合施設の開設に尽力している。東松島市は東日本大震災の津波で甚大な被害を受け、勝又さんも自宅が全壊するなどした。「世代を超えて住民が集まり、楽しむ場に」。交流拠点としての機能向上に力添え…

残り 632文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る