FAQ

町の魅力をラジオで発信 仙台・荒町小6年が総合学習で番組制作

 仙台市荒町小(若林区、児童490人)の6年生が、総合学習で地元・荒町の歴史や魅力を調査した成果を21日、コミュニティーFMのラジオ3(同区)で発表した。「荒町小RADIO」と題した約2時間の特別番組で、児童67人は14グループに分かれて収録に臨み、地域の歴史や商店街のスポットなどを紹介した。

 同校…

残り 601文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る