東北大入学式、新型コロナで延期

 東北大は26日、4月2日に予定していた新年度の入学式を延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染者が宮城県内で急増し、県と仙台市が独自の緊急事態宣言を出していることを踏まえた。延期後の日程は決まっていない。

 各学部のオリエンテーションや新入生健康診断は予定通り実施し、4月12日に授業を開始する予定。

 同大学務課は「人生の節目となるかけがえのない行事。誠に残念で申し訳ない」とする談話を出した。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る