FAQ

<ストーリーズ>浜の未来へ家族一つに/遠藤裕太郎さん(27)石巻市

 水揚げしたワカメを釜でゆでると、湯気の奥で鮮やかな緑色に変わった。湯通しから冷却、塩絡め。一連の作業の中心になっているのが石巻市小渕浜の漁業遠藤裕太郎さん(27)だ。

 宮城水産高2年の時に東日本大震災の津波で自宅が浸水、漁具も流された。幼い頃から慣れ親しんだ海に出られない日が半年ほど続いた。再起を…

残り 391文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >
アングル

「アングル」は、四季折々の風物詩や人々の表情、地域の伝統行事、豊かな自然などにカメラを向けて、東北の魅力を再発見します。


企画特集

先頭に戻る