寒河江市、市民に無料でPCR検査 11日まで

 新型コロナウイルスの感染が拡大している山形県寒河江市は5日から、希望する市民を対象に無料のPCR検査を実施する。症状や濃厚接触の疑いなどによらない自治体による広範囲な検査は全国でも珍しいという。

 期間は、山形県が同市に出している独自の緊急事態宣言の期限となる11日までの予定。市文化センター駐車場で1日当たり100人程度実施し、車での来場を原則とする。各自が車中で検体を採取した唾液検査キットを回収し、検査結果は市が電話で通知する。

 同市では3月下旬から感染者が急増し、4日現在で63人を確認。市の担当者は「強い不安の声を受けて実施を決めた。市民の安心安全につなげたい」と話す。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る