B2仙台、中止の越谷戦1試合は代替開催せず

 バスケットボール男子、B2仙台は11日、中止となった3月28日のアウェー越谷戦の代替試合を行わないと発表した。両チームで日程の調整がつかなかったため。今季のリーグ戦は59試合に減るが、地区順位は従来通り勝率で決める。

 中止となった3月27日の第1戦は、4月21日に埼玉県越谷市の市立総合体育館で代替試合を行う。越谷では3月30日までに、選手10人とスタッフ3人の新型コロナウイルス感染が判明していた。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る