閉じる

東北楽天、今季初の連敗 岸は2季ぶり黒星

 東北楽天は守備が乱れ、今季初の2連敗を喫した。

 1-1の六回、2死二塁から渡辺佳の失策でピンチを広げ、下妻の捕逸で勝ち越しを許した。八回も浅村の失策が絡んで3点を奪われた。先発岸は6回4安打3失点(自責点1)で2季ぶりの黒星を喫した。打線は一回に浅村の適時二塁打で先制したが、その後は九回の1点のみ…

残り 150文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集