FAQ

ラーメン店には行列も 「まん延防止」初の週末、買い物客目立つ

 新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が宮城県に適用されて初の週末となった10日、仙台市中心部は、感染を警戒しつつ生活必需品などを求める買い物客の姿が目立った。

 正午すぎ、中心部のアーケード商店街はマスク姿の家族連れやカップルでにぎわった。人気のラーメン店の前には行列もできた。

 子ども3人と…

残り 193文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る