閉じる

どうなる盛岡のシンボル 岩手公園の商業施設整備 足踏み

 盛岡市による岩手公園(盛岡城跡公園)の商業施設整備計画が進展していない。新型コロナウイルスの感染拡大で事業者が市に対し、計画の再検討を申し出たためだという。公園を巡っては石垣の修復工事も入札不調で未着手となっており、盛岡のシンボルの行く末に市民が気をもんでいる。

20年冬オープンの予定が…

 商業施設…

残り 733文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより