東北楽天、再び首位 早川プロ初完封

プロ初完封で5勝目を挙げた東北楽天・早川

 東北楽天は早川のプロ初完封で連敗を2で止め、首位に浮上した。

 早川は制球が安定し、得点圏に走者を許した二、六回は冷静に後続を断った。9回を散発3安打に抑え、リーグ単独トップの5勝目を挙げた。打線は二回に島内が放った先制ソロが決勝点となった。

 オリックスは先発山崎福が七回途中1失点と好投したものの、打線が援護できず、勝率5割復帰を逃した。

オリックス-東北楽天8回戦(3勝3敗2分、14時1分、京セラドーム大阪)
東北楽天 010000000-1
オリックス000000000-0

▽勝 早川8試合5勝2敗
▽敗 山崎福6試合1勝4敗
▽本塁打 島内5号(1)(山崎福)

 

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る