閉じる

かさぶたのような刺し口 「つつが虫病」今も死者

 感染症「つつが虫病」の患者が5月上旬、宮城県で確認された。つつが虫病はかつて北日本の日本海側で見られる風土病だったが、今は北海道、沖縄を除く全国で発生。年間300~500人が発症し、数人が亡くなっている。東北では春から秋にかけて患者が多い。病気の特徴や予防のポイントをまとめた。

野外では長袖、長ズボ…

関連リンク

関連タグ

関連写真特集

最新写真特集

ライブカメラ