東北楽天、逆転勝ち 浅村が勝ち越し3号ソロ

東北楽天―日本ハム 8回東北楽天2死、浅村が右翼席に勝ち越しのソロを放つ=2021年5月19日、楽天生命パーク宮城(高橋諒撮影)
東北楽天―日本ハム 8回に東北楽天の3番手で登板し、3者連続三振に抑えて今季初勝利の宋家豪=2021年5月19日、楽天生命パーク宮城

 東北楽天が逆転勝ちで2連勝。2-2の八回、浅村が右翼席へ決勝の3号ソロを運んだ。

 2点を追う五回は小深田と浅村の適時打で追い付いた。先発岸は6回2失点。一回に近藤の二ゴロで先制を許したものの、二回以降は6三振を奪う力投で粘った。八回を無得点に抑えた3番手の宋家豪が今季初勝利。松井が九回を締めて11セーブ目を挙げた。

 日本ハムは6番手B・ロドリゲスが誤算で、1分けを挟み3連敗。

東北楽天-日本ハム10回戦(東北楽天6勝4敗、18時、楽天生命パーク宮城、6016人)
日本ハム100010000-2
東北楽天00002001×-3

▽勝 宋家豪18試合1勝
▽S 松井21試合1敗11S
▽敗 B・ロドリゲス8試合1敗1S
▽本塁打 浅村3号(1)(B・ロドリゲス)

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る