東北楽天、今季最多15安打快勝 涌井5勝目

ロッテ戦に先発、5勝目を挙げた東北楽天・涌井

 東北楽天が今季最多の15安打で13点を奪い快勝した。四回2死一塁から岡島の三塁打で先制し、五回は2死満塁から浅村の2点適時打と島内の3ランで5点を奪い、終盤も着実に加点して突き放した。

 先発涌井は6回4失点でリーグトップに並ぶ5勝目。七回以降は4人の継投で相手の反撃を封じた。

 ロッテは先発石川が5回6失点と誤算。後続陣も打ち込まれ、守備も乱れた。

 ロッテ-東北楽天10回戦(東北楽天5勝4敗1分、ZOZOマリンスタジアム、17時45分、7,742人

 東北楽天000150232ー13
 ロッテ 000004200ー6

▽勝 涌井9試合5勝2敗
▽敗 石川6試合2勝2敗
▽本塁打 島内6号(3)(石川)レアード9号(3)(涌井)鈴木大1号(2)(土居)

 

河北新報のメルマガ登録はこちら

秋季高校野球東北大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る