東北楽天 投壊9失点 岸、ウィーラーに逆転弾献上

4回巨人2死一、二塁、ウィーラー(左)に逆転3ランを浴びた東北楽天先発の岸。捕手下妻

 東北楽天は投手陣が9失点と崩壊し大敗した。

 先発岸は二回にスモークのソロで先制され、4-2の四回はウィーラーに逆転3ランを浴びた。4回5失点で4敗目。七回は4番手ブセニッツが2者連続の押し出し四球などで4点を奪われた。打線は0-2の四回に鈴木大の適時二塁打と島内の3ランで一時逆転したが、その後は無得点に封じられた。

 巨人は先発戸郷が5回4失点で4勝目。

巨人-東北楽天1回戦(巨人1勝、東京ドーム、17時45分、10329人)
東北楽天000400000-4
巨人  01130040×-9

▽勝 戸郷8試合4勝2敗
▽敗 岸9試合2勝4敗
▽本塁打 スモーク5号(1)(岸)島内7号(3)(戸郷)ウィーラー6号(3)(岸)

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る