閉じる

仙台、強風吹き荒れる 夜にかけ大雨の恐れ

強風が吹いた仙台市内の様子

 低気圧や前線の影響で、西日本から北日本では雷を伴った非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は4日、土砂災害や低い土地の浸水、河川の氾濫に警戒するよう呼び掛けた。宮城を含む北日本では暴風や高波にも注意が必要だ。

 気象庁によると、前線を伴った低気圧が日本海にあり、発達しながら北東へ進んでいる。また…

残り 469文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ