FAQ

「感染の波 2度、3度来る」 宮城知事、気の緩みとリバウンド警戒

 宮城県は10日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を県庁で開き、仙台市青葉区の酒類提供店などに対する午後9時までの時短営業要請を13日夜で終了することを決めた。県内で時短要請が解除されるのは約2カ月半ぶりだが、村井嘉浩知事は3月にリバウンド(感染急拡大)を招いた教訓から「今後また感染の波が来る」…

残り 633文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る