[写真特集]聖火リレー、岩手を走る

東京五輪の聖火リレーが東日本大震災の被災地・岩手県を巡って2日目。復興のシンボル「奇跡の一本松」を背にランナーが聖火をつないだ=17日午後7時15分ごろ、岩手県陸前高田市
4/14

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら


企画特集

先頭に戻る