[写真特集]聖火リレー、秋田を走る

秋田犬の武家丸が見守る中、走り出す聖火ランナー=8日午後5時ごろ、仙北市角館町
秋田市のセレブレーション会場で、聖火皿に点火するランナー=8日夜
聖火のトーチを掲げて走る俳優の柳葉敏郎さん=8日午後、秋田県大仙市(代表撮影)
競技用ボートで子吉川を進む水上聖火ランナー=8日午後0時45分ごろ、由利本荘市
競技用ボートで聖火を運ぶランナー=8日午後0時50分ごろ、由利本荘市の子吉川
競技用ボートで聖火をつなぎ、トーチを手に記念写真に収まるランナー=8日午後0時55分ごろ、由利本荘市の子吉川
武家屋敷の前でトーチキスする聖火ランナー=8日午後5時5分ごろ、仙北市角館町
大潟村干潟博物館前(後方)をスタートし、沿道に集まった人々に手を振る聖火ランナー=9日午前10時45分ごろ、秋田県
風力発電の風車を背景に走る聖火ランナー=9日午前10時45分ごろ、秋田県大潟村
声を出さずに手作りの応援グッズ作って応援した聖火ランナーの家族=9日午前10時50分ごろ、秋田県大潟村
ボート競技のデンマーク代表チームの合宿を受け入れる秋田県大潟村では、日本とデンマークの国旗を手にした小学生らが聖火ランナーを応援した=9日午前11時時5分ごろ
五社堂への石段を駆け上がる聖火ランナー=9日午後5時30分ごろ、男鹿市の赤神神社
ナマハゲが敷き詰めたという伝説が残る石段を、軽快に駆け上がる聖火ランナー=9日午後5時30分ごろ、男鹿市の赤神神社五社堂
ナマハゲが見守る中、五社堂(後方)に到着した聖火ランナー=9日午後5時30分ごろ、男鹿市の赤神神社
五社堂の前でナマハゲと記念撮影に納まる聖火ランナーら=9日午後5時35分ごろ、男鹿市の赤神神社

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら


企画特集

先頭に戻る