FAQ

オンライン駆使し「在宅接種」 画面越しに予診、看護師が注射

 新型コロナウイルスワクチン接種を巡り、医療法人社団やまと(宮城県登米市迫町)が運営する「やまと在宅診療所大崎」(大崎市古川)は、医師がオンラインで予診し、看護師が患者らの自宅に出向いて接種する「在宅接種」を高齢者対象に進めている。全国的にも珍しい取り組みといい、高齢者からは「移動せずに接種できて負…

残り 512文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る