FAQ

北限のシラス、今季初の水揚げ 本格操業5年目

 宮城県名取市閖上東の閖上漁港で6日、「北限のシラス」の初水揚げがあった。閖上以南の県沖での本格的なシラス漁は5年目に入った。

 出港したのは県漁協仙南支所・閖上の漁船2隻で、仙台空港(名取市、岩沼市)沖などで操業した。初日は銀色に輝くシラス約530キロが水揚げされ、閖上魚市場での入札の結果、1キロ当…

残り 157文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る