ベガルタ、きょうホーム札幌戦

ミニゲームでドリブル突破するフォギーニョ(右)

 J1仙台は10日、仙台市のユアスタ仙台でリーグ戦第22節のホーム札幌戦に臨む。午後7時開始。J2降格圏からの脱出に向け、勝ち点3をもぎとりたい。7日は仙台市の紫山サッカー場で練習し、8、9日は完全非公開で調整した。
 仙台は3勝7分け10敗で勝ち点16の17位。前節は浦和とスコアレスドローだった。GKスウォビィクが好セーブを連発、組織的な守りも機能した。
 札幌は8勝4分け7敗で勝ち点28の11位。前節は徳島を1-0で破った。主導権を手放さず、試合終了間際に決勝点を挙げた。
 J1での通算対戦成績は仙台の6勝3分け4敗。アウェーで対戦した今季の1巡目は1-2で敗れた。仙台の手倉森監督は「中間が空洞化しやすいサッカー。しっかり厚みを持った攻撃で相手を押し下げる展開にしたい」と話した。

河北新報のメルマガ登録はこちら

秋季高校野球宮城大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る