閉じる

宮城のソウルフード、消費拡大へ「原価」で販売

 みやぎ生協(仙台市)は17日、新型コロナウイルス禍で外食需要が減った宮城県産ホヤの消費拡大キャンペーンを始めた。県内全店で18日まで、石巻市で早朝に収穫された殻付きホヤや加工品計10トンを「大放出」する。

 殻付きホヤは通常より50円安い1個78円で販売。県の観光PRキャラクター「むすび丸」も法被姿…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ