閉じる

夏休み明け「子どもたち迎えられる」 仙台市長、まん延防止適用で見解

 郡和子仙台市長は17日の定例記者会見で、新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置の県内適用に関し「感染状況はかなり厳しく妥当だ」と評価した。「仙台医療圏の受け入れ可能病床使用率は8割を超える。通常医療に大きな影響が出ることも懸念される」と危機感をあらわにした。

 市立小中学校の授業再開については…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ