FAQ

河北春秋(8/19):「甲子園の土」を持ち帰る。最初に始めたの…

 「甲子園の土」を持ち帰る。最初に始めたのは福岡・小倉中(現小倉高)のエースで昨年89歳で亡くなった福嶋一雄さんと伝わる。夏の大会で3連覇を狙った1949年、準々決勝で敗退。「これが最後か」としょげこんだ▼地元に戻ると審判委員から速達の手紙が。「ユニホームのポケットに大切なものが入っている」。汗まみ…

残り 382文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る