閉じる

処理水海洋放出の風評対策 政府、水産物買い取りの基金創設へ

 東京電力福島第1原発にたまる処理水の海洋放出に向け、政府は24日、関係閣僚会議を首相官邸で開き、当面の風評被害対策をまとめた。国が設けた基金で需要が急速に減少した水産物を一時買い取ったり、多様な手段を通じて安全性を情報発信したりする。

 基金は価格下落や販売不振に対応する「緊急避難的措置」と位置付け…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより