カラオケボックスはいいけど飲食店のカラオケは駄目 13日から宮城県の要請複雑化

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言からまん延防止等重点措置への移行に伴い、宮城県内の飲食店は13日から一定の条件を満たせば酒類の提供が可能となる。ただ、所在地や県が独自に感染対策を認証した店かどうかで提供できる時間帯が異なり、仕組みは複雑。県は「経済を回しながら感染を防ぐ上で必要な措置」と理解を求め…

残り 516文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ