「海づくり大会」の関連行事中止

 石巻市を主会場に宮城県内で10月2、3の両日開かれる「第40回全国豊かな海づくり大会」の実行委員会は14日、関連行事とサテライト会場の行事を中止すると発表した。新型コロナウイルス下で不特定多数が参加する形での開催は難しいと判断した。
 関連行事は水産物や地域の魅力を発信しようと、石巻市の中瀬公園、仙台市青葉区の西公園を会場に設定。タレントのさかなクンによるトークショーや石巻市のシンガー・ソングライター萌江(もえ)さんのライブ、観光PR集団「伊達武将隊」の演舞などのプログラムを予定していた。
 サテライト会場は気仙沼、亘理、大和の3市町で、大会の式典行事と海上歓迎・放流行事の模様を中継する計画だった。
 実行委はコロナ対策として当初よりも出席者数を絞り、大会を開く方向で準備を進めている。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

秋季高校野球宮城大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る