閉じる

宮教大、県外での教職希望枠が好調 22年度導入の実技系専攻

 宮城教育大は17日、2022年度入試から導入する総合型選抜「芸術体育・生活系教育専攻」のうち、宮城県外での教員就職希望を出願要件とする地域定着枠(8人)に、期限の16日までに54人が出願したことを明らかにした。同大は「宮城以外の東北5県から多くの出願があった」と歓迎する。

 同専攻は実技系科目を教員…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ