FAQ

郡山市、拡大路線へまい進 連携中枢都市圏に磐梯町も加入決定

 福島県郡山市を「盟主」とする連携中枢都市圏に、従来の枠組みを超えて福島県磐梯町が参加する見通しとなった。勢力拡大路線をひた走る郡山に、周辺の有力市や県は心中複雑。制度の本旨に照らせば無理筋の連携なのだが、平成の大合併に続く新たな手法でさらなる市町村再編を進めたい総務省は静観の構えだ。(郡山支局・矢…

残り 1319文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る