閉じる

「もにす認定」宮城第1号に新陽ランドリー 障害者雇用率80%

 宮城労働局は27日、障害者雇用で先進的な取り組みをする中小企業を対象にした厚生労働省の「もにす認定」企業に、県内で初めてクリーニング業の新陽ランドリー(仙台市泉区)を認定した。

 1954年創業の同社は工場従業員のユニホームや病院の制服、寝具類などのクリーニング、レンタルを手掛ける。全従業員62人の…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ