FAQ

東北楽天、ドラフトで7人指名 育成は3人

 11日に開かれたプロ野球のドラフト会議で、東北楽天は投手4人、捕手1人、外野手2人の計7人と育成で投手1人、外野手2人の計3人を指名した。1位は攻走守に高いレベルの吉野創士外野手(埼玉・昌平高)を単独指名した。

 2位は、恵まれた体格で強肩強打が持ち味の安田悠馬捕手(愛知大)、3位は身体能力が高く力…

残り 1029文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る