秋田・広小路がホコ天に 千秋公園のお堀沿いも久々のにぎわい

 秋田市中心部の目抜き通り「広小路」を歩行者天国にし、秋田県内の名産品などを販売する「広小路バザール」が17日、開かれた。秋田商工会議所や県、秋田市などでつくる実行委員会によると約2万人が訪れ、久々に街中が活気づいた。

 JR秋田駅から西に延びる広小路のうち、千秋公園のお堀沿い約500メートルと、お堀…

残り 281文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ