閉じる

高1・高2の7割が1日2時間以上スマホ 宮城県教委「学習に影響大」と問題視

 スマートフォンや携帯電話を1日2時間以上使う宮城県内公立高1、2年生の割合が7割に達したことが、県教委の2021年度学力状況調査で分かった。県教委は「スマホの長時間利用が生徒の学習に大きな影響を与えている」と問題視する。

 平日に勉強以外でスマホを使う時間が「2時間以上」と回答したのは、1年生が70…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ