閉じる

青葉山の「公園センター」姿を現す 和風の現代建築、23年3月完成 カフェや芝生広場も

 仙台市青葉区の青葉山公園で、市が整備を進める「公園センター(仮称)」の外観工事がほぼ完了した。仙台城跡近くの広瀬川沿いに、黒色の屋根と宮城県産材を取り入れた和風の現代建築が姿を現した。完成は2023年3月の予定。市は「歴史文化を発信する新たな拠点に」と期待する。

 公園センターは平屋の1棟で、延べ床…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ