閉じる

仙台平野の先進的な農業再生(6)支え合い

 異色の農家レストランが昨年12月、100万都市・仙台のど真ん中に誕生した。

 「東北随一の美食のまち国分町になぜ農家レストランがないのか?」

 仙台市青葉区国分町2丁目の農家レストラン「耕-カルチェ」は、オーナーで若林区沖野の農業相原賢徳さん(32)の素朴な疑問から生まれた。

 「面白い農業をしよう」と…

残り 1191文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ