新型コロナ 宮城で1人感染(3日)

 宮城県は3日、同県七ケ浜町の20代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者発表は8日ぶり。午後1時時点の療養者は入院の2人。宿泊療養者は11月23日以来のゼロとなった。累計感染者は1万6281人(仙台市は1万96人)で、うち1万6161人が既に退院・療養解除となった。

 国から新型コロナの新たな変異株「オミクロン株」の積極的な検査を求められており、県は感染者の検体を調べる。県保健環境センターでスクリーニング検査をした後、東北大でゲノム解析を実施する。判明まで約2週間かかるという。

 県によると、国内で2例確認されたオミクロン株感染者の濃厚接触者は県内にはいない。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る