閉じる

大規模接種会場を20日再開 宮城県、オミクロン株懸念で前倒し

 宮城県は6日、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場を仙台市中心部に再び設置し、20日に3回目接種を始めると発表した。新変異株「オミクロン株」の感染急拡大や第6波に備え、当初計画の来年2月から前倒しした。当面は平日のみで、米ファイザー製を使用する。

 大規模会場はTKPガーデンシティPREMIU…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ