閉じる

除雪車基地をスケボーパークに 出動で空いたスペース有効活用

 山形県が所有する除雪車を格納する車両基地が冬期間、スケートボードパークとして開放され、人気スポットとなっている。車両の出動で空いたスペースを活用する県の社会実験の一環で、受託した建設会社が運営。東京五輪での日本代表の活躍も追い風となり、愛好者が積雪の影響を受けずスケボーを楽しんでいる。

 社会実験は…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ