<ライブ中継>仙台・光のページェント開幕 点灯の瞬間をお届け

[ライブ配信中]光のページェント開幕

 仙台の冬の風物詩「SENDAI光のページェント」が18日、青葉区の定禅寺通で開幕した。

 今年はケヤキ112本に約42万球の発光ダイオード(LED)がともされる。会期は31日までの14日間で、点灯時間は土日が午後6~10時、平日は午後7~10時。31日は午後7時に点灯し、新年を迎える1月1日午前0時に消灯する。

 昨年は新型コロナウイルス対策のため立ち入りが規制された中央緑道(グリーンベルト)が、2年ぶりに開放される。四丁目商店街付近―国分町通、国分町通―晩翠通の2区間の緑道は東進のみとし、写真撮影の自粛を求める。緑道への入り口はいずれも西側に設ける。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る