仙台中心部で3センチ 今季初積雪、交通網混乱 除雪車が出動

 宮城県内では18日、強い冬型の気圧配置が続き、各地で雪が積もった。仙台市中心部では初積雪を観測し、本格的な冬が到来した。吹雪や交通事故の影響で、交通網の混乱もあった。

 市中心部の同日午後8時までの最大積雪量は3センチを記録。最低気温は最も寒い1月下旬から2月上旬の平年値を下回る氷点下2・6度だった…

残り 989文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ