FAQ

「LGBTQ教育」中学でも 生徒や保護者向け講話、男女別名簿も廃止 栗原・築館中

 宮城県栗原市築館中(生徒369人)が、LGBTQ(性的少数者)教育に2020年度から積極的に取り組んでいる。多様な価値を認める社会性を身に付けてもらうのが狙い。家庭でも理解を深めてもらおうと、10日には高橋千春校長が保護者に取り組みなどを説明した。

 築館中は20年度、男女別の名簿と整列をやめた。朝…

残り 441文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る