ワクチン3回目、仙台市前倒し 29万人対象に2月から

 仙台市は27日、新型コロナウイルスワクチンの2回接種を7月末までに終えた約29万4000人に対し、3回目の接種券を来年1月に発送すると発表した。原則8カ月とされた接種間隔を前倒しする。2月5日から市内22カ所で集団接種を順次開始し、医療機関の個別接種や大規模接種と合わせ、速やかに進める。

 集団接種の会場、予約・接種開始日、使用ワクチンなどは表の通り。

 6月末までに2回接種を終えた約10万6000人には1月14日、7月末までに終えた約18万8000人には1月31日に発送する。65歳以上の高齢者や高齢者施設従事者のほか、職域接種の利用者も一部含まれる。7月末までに市外で2回接種し、その後に転入した市民は申請が必要となる。

 集団接種の予約は1月22日午前8時半から受け付ける。青葉区のTKPガーデンシティPREMIUM仙台西口は米ファイザー製、他の21会場は米モデルナ製のワクチンを使用する。

 個別接種は予約開始日、使用ワクチンとも医療機関ごとに異なる。JR仙台駅東口、ヨドバシ仙台第2ビル(宮城野区)に県が設置する大規模会場「東北大学ワクチン接種センター」はモデルナ製を使用し、1月14日から受けられる。

 予約方法は、集団接種が市のコールセンターか専用サイト。大規模会場は県のコールセンター、専用サイト、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で受け付ける。個別接種は医療機関により異なる。

22カ所の集団接種会場

【青葉区】TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口、旭ケ丘市民センター、折立市民センター、吉成市民センター、宮城西市民センター、宮城保健センター、新東北ビル
【宮城野区】区中央市民センター、高砂市民センター、岩切市民センター
【若林区】区中央市民センター(別棟)、七郷市民センター、六郷市民センター
【太白区】区中央市民センター、生出市民センター、八木山市民センター、中田市民センター、秋保診療所、ゼビオアリーナ仙台
【泉区】高森市民センター、七北田公園体育館、実沢小

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連
先頭に戻る