閉じる

ストレスによるぜんそく悪化、遺伝子変異が関与 東北医科薬科大チーム発表

 気管支ぜんそくの病態悪化の原因に、精神的ストレスの受容に影響する遺伝子の変異が関与していることを東北医科薬科大(仙台市)の研究チームが突き止め、日本アレルギー学会英文誌に発表した。

 精神的ストレスによるぜんそく悪化は、ストレスの情報を臓器や細胞へ伝達するタンパク質「ミューオピオイド受容体」の関与が…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ