FAQ

「鎌倉殿の13人」登場の地頭・大江氏 ゆかりの寒河江たどるマップ完成

 山形県寒河江市教委は、鎌倉時代に旧寒河江荘の地頭を務めた大江氏ゆかりの地をたどる「大江氏マップ」を作成した。初代当主・広元は9日から放送中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に登場予定で、ドラマをきっかけに市内の文化財を訪れてもらおうと企画した。

 大江氏は鎌倉幕府で源頼朝に側近として仕え、1189年から…

残り 356文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る